「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月21日 (金) | 編集 |
昨日の掲示に、このような掲示がされていました。

そして、本日21日
朝、役場に行ってみたら窓口業務はお休みでした。

そして、役場の前の一等地には「キャビア様 ご新居建設予定地」の看板が・・・
被害はサクランボの木1本、パンジー5輪程度
まあ、諦めもつきますが、キャンプ場勧誘の新規村民の新居予定地選定に関して、以下の提案を致します。

キャンプ場に来ている動物の勧誘に成功したら
1.即座に村長が役場に行って、しずえさんに新規村民が引っ越してくることを伝える。
2.しずえさんと村長で、新規村民の新居建設予定地を決定する。
3.新居建設予定地にはハニワ君2号を配置して「ここは新居建設予定地です」とアピールしてもらう。

つまり、公共事業の中に「新居建設」という事業を追加するのである。
しずえさんが立ち会うのであるから「川が近い」「他人の家に近い」「交通の便が悪い」その他諸々と理由をつけられ、村長が希望する場所がそのまま新居建設予定地にはならないことが予想されるが、たぬきハウジングのテロよりはましである。
次期「どう森」には、こんな機能が盛り込まれることを期待します。



そんなことを考えながら広場に行ったら、清楚な「ヒマワリの服」を着たしずえさんがいました。

何だか不思議なサングラスをもらいました。
ブラインドと言うので、紐でも付いていてパタパタ出来るのかと思ったら、そんなことは不可能だった。

無料で貰える物は、皆さんしっかり貰います。

てつさんは目が無くなってしまいました。

顔出しカンバンもあったので、むら村長さしこで記念撮影

てつは何と!!しずえさんと2ショット

村民の皆さんも何か楽しそうです。

こいつだけは、例によって例のごとく狂っています。
むら村長のひとみにクラクラするはずは無いだろうに・・・
また愛のムチで頭を叩いてクラクラさせてやろうか??

夏至のどさくさに紛れて、こんなことを言う女子がいて、これにはむら村長もクラクラですよ。

何故か「南の島」には夏至というものが無いらしく星空です。

南の島から帰ってきたら、この明るさ・・・

夜の10時過ぎなのに木陰が出来るなんて、何とも不思議です。

夜になっても明るいおかげで、キャビアさまの新居予定地周辺の環境整備が一気に進みました。
家の周囲を芝生で囲うのは初めてです。
キャピアに感想を聞いてみて、評判が良ければ皆の家の周囲も芝生で囲うことにします。


人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。