「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月10日 (水) | 編集 |
昨日の「ミランダさん、風邪完治」の記事の中で、
むらの村が開村した時から住んでいる住民はミランダさんだけとなってしまった今、ミランダさんには元気で何時までもむらの村に住んでほしいと願っています」と書きましたが、半年もゲームをしていると、何となく「そろそろ引越し話をする頃かな?」と感じることがあります。

ミランダさんは近々引越しするかも知れない・・・そんな予感がしていましたが、ずばり的中しました。

新しい場所で自分を見つめ直したいというミランダさんの思いは理解できますが、開村時からのメンバーであるミランダさんには、もう少しむらの村に住んでほしいと願っていますので、「引越しはしないでください」と引き止めました。

今回は引越し引き止めに成功しましたが、次回引越し話が出た時は、快く送り出してあげたいと思います。



海岸を散歩する村人発見

海岸は村人がいないので、花の交配に適していると言われていますが、そんなことはありません。

今朝、海岸に下りていける道沿いに住んでいるゲンジが海岸を散歩していました。

こんな時は、放置しておいてはいけません。
何をするのか観察していないと、交配中の花の横に新たな花を勝手に植えたりします。

幸いに、単純に散歩していただけのようで、ジンペイへプレゼントを届けてくれと依頼されました。

ゲンジはジョウロとかスコップを持って歩いていることが多いので、海岸を歩いている時は要注意です。
現在、青いバラを咲かせることに挑戦中で、海岸への村民の立ち入りは禁止したいのですが、そうもいきませんね。



突然の訪問者

部屋のタンスの中を整理していたりすると、たまに「突然の訪問者」が来ます。

今夜もちょいさんが突然やって来ました。

突然の訪問者は、予め時間予約して来る訪問者と違って居間をチョロチョロしただけで帰って行きます。

勝手に部屋を見て帰っていくだけなので楽と言えば楽ですが、部屋に訪問者がいる時は物を動かしたり撤去できないのが少し困りますね。

今日は荷物がいっぱいだったので、お土産は貰えませんでしたが、恐らく明朝はちょいさんからプレゼント付きの手紙が届いているはずです。
突然の訪問者が持って来るお土産は、かなりレアな物が多いですよ。


人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。