「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月19日 (金) | 編集 |
5月29日「青バラへの道(1)」
5月30日「青バラへの道(2)」
で紹介していますが、むら村長「青いバラ」を咲かせることに現在チャレンジ中です。

紫とオレンジのバラの交配で咲いた「特赤」というバラを交配させると稀に「青いバラ」が咲くということで、毎日せっせと「肥料」をあげていますが、今のところまだ「青いバラ」は咲いていません。

この写真が「特赤」バラ8輪の真ん中に「肥料」を埋めた状態です。
ここにフルメタルという住人が写っていますが、これが曲者です。

今朝「特赤」バラを確認に行ったら、何と一夜で3輪の赤バラが咲いていました。
3輪の赤バラの中で、交配によって咲いたのは1輪だけです。
あとの2輪は、フルメタルが植えたと思われる1輪と、隣の「紫」x「オレンジ」の交配で咲いた1輪と思われます。
「紫」x「オレンジ」には「肥料」は与えておらず、水を毎日あげているだけですが、それだけで稀に交配して花が咲く実例です。

海岸は花の交配に安全な場所と言われていますが、フルメタルのような海岸を散歩するのが趣味のような住人が住んでいると、海岸は花の交配に適した場所とは一概には言えません。
その実例を紹介しました。

それにしても、「青いバラ」を咲かせることにチャレンジして1ヶ月以上が経過しますが、一輪も青バラは咲きません。
咲くのは赤バラだけなので、交配のための8輪の赤バラは間違い無く「特赤」バラです。
普通の赤バラなら、かなりの確立で黒バラが咲きます。
いったい何時になったら「青いバラ」は咲くのでしょう???


花の交配に関して、紹介したいことが他に2話あります。

一話は「赤いカーネーション」と「ビンクのカーネーション」の交配で赤いカーネーションが1輪咲いたということ。
皆さんは母の日と父の日に貰ったカーネーションをどうしていますか?
部屋に飾ったままですか?
外に植えておくと、交配して増えていきますよ。
ピンクが増えたら、そのうち「白いカーネーション」が咲くことがあるみたいですよ。
むら村長は、「青いバラ」を咲かせることに成功したら、その次は「白いカーネーション」を咲かせることにチャレンジします。

肥料が1日1個しか入手できませんので、かなり気長な話です。


もう一話は「むらの村の花の交配方法」
むら村長の家の前には「ピンクのチューリップ」と「オレンジのチューリップ」が咲いています。

これは、村の中に咲いた「ピンクのチューリップ」と「オレンジのチューリップ」を移動させて植えているからですが、どのようにして「ピンクのチューリップ」と「オレンジのチューリップ」を咲かせるのか?

と言うと、このように「赤」と「白」のチューリップを交互に植えて1ヶ所を空けておくと・・・

「赤」と「白」のチューリップの交配で「ピンク」のチューリツプが咲きます。

「黄色」と「赤」のチューリップをこんな感じで植えておくと、「オレンジ」のチューリツプが咲くことがあります。
この写真の状態では、赤いチューリップの真ん中の空間には「オレンジ」「ビンク」「赤」「黒」のいずれかが咲く可能性があります。


この写真のような植え方も、上の写真同様に「オレンジ」「ビンク」「赤」「黒」のいずれかが咲く可能性があります。

毎日水をあげているだけで自然交配して花が咲いていきますので、所々に空間を作って花を植えておくことをお勧めします。

むらの村はこんな感じで、同じ種類の花同士を所々に空間を設けながら植えています。

最近は、村の中に咲いている花の数が多くなり過ぎて、新たに咲いた花の色がレアでないと捨てたり売ったりしています。
そろそろ村に咲く花を整理しようと思ってはいますが、なかなか作業が進みません。



人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。