「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年08月02日 (金) | 編集 |
「君のお父さんは 漁師だったって 本当?」
魚を釣ってきてほしいとお願いする時に、こんな前振りをすることが、むらの村では流行っているらしい。
参考記事:ドラド

29日のポークに続いて、ジンペイからこんなお願いをされました。

ノコギリザメを釣ってきて・・・
かなり面倒なお願いですが、勢いで「いいよ、釣ってきてあげる」と約束してしまいました。

海岸に行ってみましたが、残念ながらサメの姿はありません。

南の島ならサメの姿をよく見るので、高価昆虫の採集を兼ねて21時過ぎに遠征しました。

今日の南の島は、何故かサメのような魚の出現率が高かった。

一番最初に釣れたのが「シュモクザメ」
釣ってきてと頼まれたのは「ノコギリザメ」
サメと名前がついているから、これでいいか・・・

やれやれと思いながら海岸を歩いていると、またサメみたいな魚がいるではありませんか!!

今度はマンボウが釣れました。

もうサメ類は姿を現さないだろうと思っていたら、またまたサメみたいな魚がいました。

やりました、念願のノコギリザメです。

その後、ジンベエザメも釣り上げ、今夜は3匹のサメを釣りました。
ジンペイとジンベエザメ・・・名前が似ているのでいっそのことジンペイにはジンベエザメをあげようか??

もちろん高価なカブトムシも沢山捕獲しました。

エロガッパに髪の匂いを嗅がれつつ、南の島を後にするさしこ

ノコギリザメを持ってジンベイの家に向かう途中でキャビアからこんなお願いをされました。

12000ベルって、アルバカで引き取りしてくれるのと同じ値段です。
いっそのこと、キャピアに売ってしまうか???
などと思ったけれど、「このノコギリザメはジンベイに頼まれているんだよ」とお断りした。

「ほら、ノコギリザメだよ」

ってことで、遠征費1000ベルも使って釣ってきたノコギリザメのお礼は「はかり」でございました。
12000ベルで売ったほうが得したな・・・
なんて考えてはいけません。
それなら最初から「ノコギリザメを釣ってきてあげる」なんて約束はしないほうがいい。
約束は約束

女の約束を守ったさしこなのでした。


人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。