「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年08月10日 (土) | 編集 |
毎日2時間程度ゲームはしているけれど、ブログに書くほどの話題が無い、プログを書いている時間が無い、などの理由によりブログ更新が滞りがちです。
それにも関わらず、ブログランキングが定位置をキープできているのは、むらの村さしこの話を訪れてくださる皆様のおかげと感謝しています。
誠に有難うございます。

ゲーム進捗の備忘録として記載しているこのブログは、私がどう森というゲームを止めない限り、たとえ1ヶ月何の記載が無くても閉鎖することはありません。
何の参考にもならないブログですが、どうか末永いお付き合いをよろしくお願い致します。


それでは本題「引越しする意味」の話。

限度いっぱいの10名が住むむらの村では、村から引っ越したいと言う住民が、多い時は週に一人は出てきます。

8月3日はフルメタルが引越宣言をしました。
5月27日に引っ越してきてから2ヶ月と少し・・・
彼にとって、2ヶ月という時間は長い時間なのだろう。

そうか、残念だけれど仕方ない。
まあ、次に住む村でも元気でやってくれ。

確かに、今度はどんな住民が引っ越してくるのだろうか??
とかすかに期待しているので、それが顔に出たのかも知れない。
結局のところ、フルメタルはどうしても引越したいわけではなく、単に「引越したい」と口にして人の反応を窺っただけである。
「引越したい」と言って、「どうぞ引っ越してしてください」と言われたら「お前は俺が引っ越していくことを喜んでいるな。そんなことなら引越はやめた」
「引っ越さないで」と言われたら「それでは、引越はやめた」と答えるわけで、結果は同じである。
フルメタルの引越話は「他人の反応を見る」という意味しか無いのである。


そして昨日、新たに引越したいという人のウワサ話を聞きました。
その人の名はゲンジ
7月6日にむらの村に引っ越してきたばかりなのに、早くも他の村への引っ越しを考えているらしい・・・

ちょいに、こんな話を聞いてゲンジに会って色々聞いたけれど引越の話は出てきません。

今朝、マルコからもゲンジの引越話を聞きました。

ということで、様子を見に行きました。

出ました、引越の話。
「自分の力が 外の世界で通用するのか、チャレンジしてみたい」
いかにも立派な引越したい理由ですが、1ヶ月程度しかむらの村に住んいなくて、その間に君の力が通用したのか?と言えば全然である。

1ヶ月程度しか同じ村に住んでいないのでは、他の村に引っ越したところでゲンジの力が通用するはずもなく、同じことを一生続けていくのだろう。
それが君の人生なのだから、君が引っ越すことに反対はしないよ。

さしこに語ったゲンジの引越理由は、正当でした。
高地トレーニングをしたいけれど、この村では標高が低い・・
のりまきも同じ理由で7月18日にむらの村から引っ越していきました。
参考:さよなら のりまき君

どうせなら、引越理由は誰にでも同じことを言ってほしいですね。
そんなに沢山の引越理由を作る必要はないと思いますよ。

そうか。
次に住む村は富士山の頂上あたりとか、チョモランの故郷なんていいんじゃないの?
新しい村で、高地トレーニングに励んでね!!

むらの村が開村以来、これまでに13名が引っ越していきました。
その理由は様々ですが、いくらゲームとはいえ短期間しか村に住んでいないのに引越してしまうことをむら村長は快くは思っていません。
そのくせ、引越を引き止めることはあまりしません。
短期間で住民が入れ替わる・・・それもゲームですから。

むらの村にはおとな女子が引っ越して来ない・・・
そんなジンクスが生まれつつありますが、それもまたゲーム

いったい何時になったらおとな女子が引っ越してくるのか?
そんな期待を込めながら、ゲームは続きます。


人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。