「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年09月23日 (月) | 編集 |
仲良く付き合っているように見える住民達でも、相性の良し悪しはあるみたいです。

普段は、なかなかお目にかかれない住民同士の会話ですが、偶然にもパティキャビアが会話している場面に遭遇しました。

性格は、共にふつうタイプのパティキャビア
星座は、パティが魚座でキャビアが天秤座
種族は、パティがサイでキャビアはネコ

16万部も売れている攻略本「とびだせどうぶつの森 かんぺきガイドブック」(ファミ通責任編集)の住民同士の相性を参考に、パティキャビアの相性を調べてみたら、相性は良くも悪くもなくて普通でした。

礼儀正しい「ふつうタイプ」同士なので、お互いのことを尊重し合い、自分は一歩引いでの会話だったのでしょう。

むらの村に住んでいる住民同士は、普段どんな会話をしているのか気になりますが、ゲームをしている時間が一日平均1時間程度では、住民同士が会話している場面には滅多に遭遇しません。

ちなみに、犬猿の仲は「とび森」というゲームの住民同士の相性にも反映されていて、イヌとサル、イヌとゴリラ、オオカミとヒツジ、ネコとネズミ、ネコとハムスターは種族による相性は×です。
ネコのキャビアとネズミのマルコの会話はどんなものなんでしょう?
そんなことを気にしながらゲームをしていると、キャビアマルコ一つの画面に登場している記憶がありません
住民同士の相性まで盛り込んで作られている「とび森」の凄さを改めて感じます。



人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。