「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月24日 (日) | 編集 |
ジンペイが11月7日に去って以来、むらの村の住民の定員にひとつ空きがありました。

11月21日にスミモモというオトナ女のアヒルがキャンプに来ていました。

8月23日にミランダ姉さんが村から引っ越して行って以来、待ち望んでいたオトナ女の出現です。
絶対にむらの村に住んでほしいものだ、と張り切ってはみましたが・・・

もし良ければ、むらの村に引っ越してきませんか?

ここは変に粘って気分を害されても困るので、あの方に全てをお任せしましょう。

あの方とは、もちろんさしこです。
女同士なので話もし易いでしょう。

では地に足を付けて、むらの村に住んでみるなんてのはどうかしら??

むらの村では、是非とも貴方に引っ越してきてほしいのです。
何卒よろしくお願いしたいのですが?

やった~
ゲームに持ち込めたら、半分は勧誘成功です。
これでジェスチャーゲームなら勧誘成功と言っても間違い無い。

そんな淡い期待に応えるように、スミモモが提案してきたのはジェスチャーゲーム。
しかも答えが超簡単な「やまぴこ」のジェスチャー
いとも簡単にさしこは正解し、見事スミモモの勧誘に成功しました。

貴方の演技はアカデミー主演女優賞クラスよ。
約束通り、むらの村に住んでください。お願いします。

この1ヶ月間はむらの村の住民の入れ替えが激しかったのですが、これで人員交流が一段落すればよいのですが・・・

11月23日の朝、ミランダ姉さんが住んでいた場所から一マスずれた場所にスミモモの新居建設予定地の看板が立ちました。
まるでスミモモのために予約されていた場所みたいです。
右側にある街灯は、ミランダ姉さんのために設置した物ですが、ミランダ姉さんが引っ越したあともそのままにしておいて正解でした。

むらの村開村一周年の11月24日
無事にスミモモも引っ越してきました。

開村一周年の日に越してきたスミモモは、むらの村と何かの縁があったのでしょう。

むらの村が開村した1年前には、さしこというサブキャラを作るなんて思ってもみませんでした。
ゲームを開始してから40日後に作ったさしこというサブキャラは大正解でした。
さしこのおかげで何人の新規居住者をむらの村に勧誘できたことか・・・
「アジアなすだれ」「モザイクタイルのゆか」という組み合わせのスミモモの家。
家具がむら村長の好みだったりします。
どんな家具なのかは、またのお楽しみです。


人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。