「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月01日 (日) | 編集 |
むら村長は昨夜、念願のイセエビをゲットしました。

初めてゲットしたので図鑑にメモします。
残すは「タカアシガニ」「カブトガニ」
この2匹を獲れたら、海の幸30種類コンプリートでゴールドバッジと「あるく うみのさちずかん」の名称を獲得できます。
残念ながら「タカアシガニ」は3月に入らないと獲れず、「カブトガニ」は7月にならないと獲れません。
気の長い話です。

イセエビは記念に博物館に寄贈しました。

今日から12月です。
ケイトの店「サンタのぼうし」が入荷しました。
一気に師走モードです。

てつさんの預金が100万ベルを突破し、ブタの貯金箱が送られてきました。

てつさんは、ある目的で金を貯めています。
貯めている目的のヒントは、パイプなミニテーブルしか置かれていない部屋にあります。
そのあたりの話は徐々に展開していきます。


さて、タイトルの「揺れる女心」です。

心が揺れているのはパティさんです。

10月29日に突然に引越宣言をしましたが・・・

10月30日にむら村長が引越を引き止め・・・
一度はむらの村で過ごすことを決意したのですが・・・

11月26日に、またまた引越宣言を発表し・・・

11月28日に、てつさんパティから引越の話を聞き・・・

「新しい村でも頑張ってね」と励ましたところ・・・

気持ちが変わって、引越は取りやめることになりました。

そして本日、むら村長パティさんは引越取りやめの報告をしました。

ここまでは話に矛盾点は無いのですが、パティさんさしこにした引越取りやめの報告が少し変でした。

てつさんは「新しい村でも頑張ってね」と言っただけで、「引越さないで」とは言っていません。
この話の内容では、まるでてつさんが「引っ越さないで」と言ったみたいですね~

10月30日にむら村長は確かにパティさんに「引っ越さないで」とは言っておりますが・・・

短期間で「引越する」「やめた」「やっぱり引越する」「やっぱりやめた」と揺れる女心ですね。

今年の2月22日にむらの村に引っ越してきたパティさん
むらの村に住んで9ヶ月が過ぎ、この様子では1年間以上むらの村に住むことになりそうです。
今まで一番長くむらの村に住んでいたのはミランダで7ヶ月でした。
パティさんむらの村最長在住記録更新中です。


人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。