「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月09日 (月) | 編集 |
12月に入って、デパートではクリスマスの壁紙が売られていたり、ケイトの店でサンタの帽子が売られていたり、エイブルシスターズの店でサンタのジャケットが売られていたりとクリスマス近しを感じます。

村民との会話の中にもボチボチとクリスマスプレゼントの話が出ています。

昨年のクリスマスの時には、カベ紙が欲しいという住民が3名いましたが、欲しい色を聞いていたのに渡す時に間違えてしまい、ジングルの写真を貰い損ねました。
今年はその反省から、村民の話はしっかりと聞いてメモしています。


ついついしつこく話しかけてしまうのですが、あまりしつこく話しを聞くと嫌われます。

色だけでなく、何が欲しいのだろうと熱心に話しかけても誤解されます。

欲しい物は、色を聞いたらそれで良し。
品物は次回聞こうという態度が必要です。

ということで、3日間ほどで10人の住民全員の欲しい物とその色の聞き込みを完了しました。
今年は「かべがみ」が欲しい住民が4人もいます。
それぞれ欲しい「かべがみ」の色が違いますので、24日には昨年のようなことの無いように注意したいと思います。

正直な話、今年こそはジングルの写真を貰おうとゲーム開始してから1年経過しているにも係わらず、ゲームを継続しているようなものです。
クリスマスが過ぎたら、ゲームは止めた・・・なんて気持ちになったりして・・・・???



人気ブログランキングに参加しています
ご面倒でなければ、ポチっとよろしく!!




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。