「むらの村」での「むら村長」「さしこ」「てつ」の生活記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月20日 (金) | 編集 |
9日ぶりの更新でございます。

最近は更新をサボっているにも係わらず、沢山の方がむらの村ブログにアクセスしてくださっていることに感謝いたします。
少しでも楽しい話題を掲載したいとの思いはあるのですが、正直なところ、最近「どう森」というゲームを毎日やることが面倒になってきています。


堕落その1
「雪だるま」作りの中止

むらの村の「ゆきだるま広場」は、当初は「ゆきんこ」から「ゆきだるマン」まで勢ぞろいしていましたが・・・

「完璧ゆきだるママ」を作って褒められても感動もせず、雪の結晶集めをして家具を貰っても買い取ってもらうか住民に配るだけなので、雪の結晶集めをすることもありません。

そのうちだんだんと仲間が減り・・・

ビンゴカードを処分したいので「ゆきだるマン」だけは融けたら作っていますが、なかなかビンゴになりません。
この「ゆきだるマン」が、恐らくむらの村で作られる最後の雪だるまになるのか??

1年前はそんなに障害物も無くて雪だるま作りも楽でしたが、1年という時間の経過で、むらの村は花だらけで「雪だま」を発見することも困難、障害物が多すぎて雪だるま作りも大変、そして何よりも雪だるま関連家具を貰っても処分が面倒ということもあり、これからは雪だるま作りはやらないことに決定しました。


堕落その2に続く

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。